2017年03月13日

ねこの家、お手伝いいただける方募集中!

 ねこの家 ではこんなボランティアさんも募集しています!

ねこ見守り隊 

活動内容:

近所で見かける猫、通勤途中、会社や職場で見かける猫をその名の通り、見守っていただきます。
 
 餌やりさんであってもいいし、ただの猫好きさんでもいい、猫が困ったことになってるなという場合、会までお知らせいただければ、みんなで考えて猫にとって、またそこに暮らす人にとっての最善策を一緒に探していきます。

ねこお世話し隊 外猫編
活動内容:

近所の猫や、外にいる猫のお世話がしたい、その場合、外猫のお世話には必ず守らないといけないルールがあります。
 そのルールにのっとって、外に暮らす猫の一代限りの寿命を全うさせるためのお世話の仕方をお伝えし、地域の方にも認めてもらえるようお手伝いいたします。

(餌やりの代行はしておりません。増えないようにするための不妊手術の捕獲、搬送のお手伝い、近隣住民や、町内会へのよびかけなどを主にお手伝いしております)

ねこお世話し隊 保護猫編活動内容:

ねこの家の保護猫のお世話や一時預かり、シニア猫のシニア世代以上の方への譲渡猫のサポートが主な活動です。

ねこの家の保護猫のお世話にの内容もいろいろありますので、詳しくは会までお問い合わせください。

例)ねこブラシ係:猫のブラッシングをお願いします。

例)ねこ遊ばせ係:猫じゃらしなどで猫を遊ばせてください。

例)ねこ甘やかし係:抱っこ好きやかまってちゃんを(ねこの)気の済むまで抱っこしてもらったり、かまってやってください。

例)洗濯係(猫の敷物やケージカバー、などけっこう洗うものがあります)

洗濯係は天気のいい日を狙ってきていただけると助かります。もってかえって洗ってくるという方もおられますが、猫の毛の処理が大変なため、あまりおすすめしていません。。。


などなど、がっつりお世話から少しのお世話までいろいろありますので、無理のないところからはじめてください。

上級者や猫飼育経験者向けの ねこの爪切り係や目薬さし係、ブラッシングにも初級(ブラッシング好き猫がメイン)中級(気分によってブラッシングさせます)上級(ブラッシングしたいけどなかなかさせてくれない猫が対象)とありますので、なれてきたら徐々に級をあげていただきます。

おやつあげ係 や缶詰めあげ係 もありますが、こちらは中級者以上向けです。

おやつや缶詰を開ける音や気配でを察知するとねこが集まってきますので、いかに平等に、すばやくが大切です。
猫も人も怪我なくスマートにこなすにはコツと経験が必要です。まずは二人一組で、されることをおすすめします。(一人はおとりです)

お世話し隊の中には、子猫や集団生活になじめない猫の一時預かりさんも含まれます。

 また、最近のご相談には、野良猫のご相談より、飼い猫の飼育遺棄の問題が多くなっており、その場合シニア以上の猫の保護や里親さん探しのご相談が増えております。

 こういったケースでは、環境の変化についていけなかったり(だいたいが1頭での飼育で育ったので集団生活になじめない)、猫の年齢が高いほど里親さんがつきにくいという点があり、里親探しが困難な場合が多いため、こういった猫とシニア世代以上の方で、ご自身の健康寿命を考えて猫を飼いたいけれどあきらめざるをえない方を対象にした譲渡制度を設けました。

 現在はシニア世代対象とした猫の譲渡は、会のサポートが届く近隣の方を対象としており、主なお手伝い内容は猫のフードや猫砂の買い物代行や配達です。

 
〇何でも手伝い隊

活動内容:

月に一度の譲渡会や、フェスタなどの大きなイベント時のみ、フリーマーケットの売り子、イベントやフリマ、譲渡会時の搬送、猫お届け時の搬送、捕獲のお手伝い、などなど 何でもです。
これならできるかな?ということをお手伝いください。

他にも、こちらまでは遠くてこれないわという方には、
 
例)バザーなどで売る猫用品、雑貨の製作
例)手芸部においてのフリマでいただいた古着のリサイクル品製作のための解体作業
例)パソコンの得意な方による書類やチラシ作成

などなど・・・

詳しくはtakatuki_neconoie@yahoo.co.jpまでお問い合わせください。

momochi!!.jpg




ランキングに参加しています。一押し応援よろしくお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


 
 
 





ニックネーム あくびん at 18:26| Comment(0) | お問い合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残されたクロちゃん

 昨日行われたアニマルはにまる高槻主催の譲渡会では、大人猫に多数申し込みありました。
 ありがとうございました顔(笑)また次回ご報告させていただきます。

 ねこの家ブログコメントよりご相談があったくろちゃん。
 
 2月頭に茨木市の知人餌やりさんが亡くなられ、飼い猫がいると聞いてましたが、誰も正確な住所を聞いていなかったため、餌やりさんを知る人達の間で、飼い主が亡くなられた今、猫はどうなったのかと飼い猫の心配をしていました。
 コメントからのご相談の猫が餌やりさんの猫だということがわかり、現在も保護するために通っております。

 相談者さんと会長さん、ご近所の方の協力のもと、捕獲器を設置しましたが、近所の野良猫が捕まるばかりで肝心のクロちゃんは捕まらず。

 目撃情報によるとやせて、足も皮膚病なのかはげているそうです・・・

 空き家となった餌やりさん宅に捕獲器を設置していますが、先日は大きなキジ白オスが捕まりました。

 会長さんが「これは〇〇さんとこの飼い猫や」と言われるので、〇〇さんに確認とってほしいとお願いしましたら、「〇〇さんとは会われへんのや」といわれ、お留守なら帰ってこられてからでもいいですよ、と言いましたら、「今はここに住んでへんのや」。
 会長、それでは飼い猫とはいえませんやん。手術させてもらいます。 とキジ白を病院へ。案の定未去勢。

 次こそはと期待してたら、黒猫だけど大きいし、やさぐれてるし、会長「これは〇〇さんとこの・・・」以下同文。

 病院にいくと耳の後ろを怪我していたので、そちらの処置もしていただきました。

image/2017-03-13T16:22:08-1.jpg

image/2017-03-13T16:14:50-1.jpg

 相談者さんより、空き家の中の部屋の引き戸があいている、これではクロちゃんは捕獲器を無視して部屋の奥に入ってしまってつかまらないのではないか、ということで見てみると猫が通れるくらいにあけてあるのが外から確認できました。

 空き家は今は会長さんが管理されています。
 こちらの会長さんは猫好きな方です。
 開けたのは会長さんだろう、ご近所さんの庭にクロちゃんらしき猫があらわれ、あまりにやせてかわいそうだからと餌をやったという話を相談者さんが聞かれたので、その方にも捕獲協力お願いできないか、引き戸の件とあわせて会長さん宅へお話に伺いました。

会長さんにクロがあらわれたというおうちに案内してもらい、その後、捕獲作業している空き家の部屋の引き戸が開いているので閉めてほしいと相談者さんが言うと、ばれたかーという顔をされました。やっぱりな。

会長 「実はな、ワシ、捕まえるより何より、猫がかわいそうやから餌もおいててん。ウシシー顔(ペロッ)

会長 「(餌)ようさん置いてるのに、全部なくなってるわ、ウシシー顔(イヒヒ)

私  「知ってました。餌おかれたら捕まらないから、私がこっそり餌隠してましてん、ウシシー顔(イヒヒ)

会長  「・・・」

相談者さんと陽気な猫好き会長さんと今後どうするか打ち合わせをして、会長には奥の部屋の引き戸は閉めるように再度お願いしました。

(会長さん曰く、奥の部屋にはふわーっとした猫ベッドが置いてあるそうで、寒いとかわいそうだからとふわーっとした毛布もかけてやってんねん、ウシシー顔(笑)とのことなので、ふわーっとしたベッドと毛布は捕獲器設置してるほうに移動させることになりました)

今週と来週、また寒くなるようです、クロちゃん早く捕まってほしいです。

by あくびん


一押し応援よろしくお願いいたします
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



・・・・・・・・譲渡会のお知らせ・・・・・・・・・

 茨木市にある、けものみち動物病院で、3周年記念として、手作り市やしつけ教室などのイベントが開催されます。

 茨木市内で頑張っておられる動物愛護団体さんによる譲渡会も開催されます。
 (猫だけでなく、わんちゃんも参加になるかも?)


 お近くの方、お時間ある方はぜひ、お立ち寄りください〜!!

 けものみちフェスタ 2017

日時:3月20日 (祝・月) 10:00〜18:00

場所:大阪府茨木市大池1−14−59 けものみち動物病院

詳細はけものみち動物病院ホームページをごらんください→http//kemonomichi-ah.com/

こういったイベントが増えるのはうれしいですね顔(笑)
 良い出会いの場となりますようにexclamation×2

茨木市は、今飼い主不明の猫についての助成金制度申請にあたって、二人以上の団体登録制を取り入れています。

 定期的に登録団体さんが集う集会もあり、情報交換の場にもなっているようです。
 

現在ねこの会では、茨木市では、S、M公園、N公園、S商店街、駅前商店街、O町、K町の餌やりさんとともに捕獲手術に取り組んでおり、来年度より、茨木での団体登録も検討しております。
 
 殺処分ゼロ、猫トラブルゼロにむけて、行政も個人も団体も頑張っています。

 興味のあるかたは、茨木市HPをごらんください。




 





ニックネーム あくびん at 16:25| Comment(0) | ねこの家 猫たちの毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする